過去の記事
2013
初夏(入口)
2012
春〜夏
2011
初夏
冬〜早春
2010
冬〜早春
2009
2008
2007
初夏
2006
2005
夏〜秋
2004
2003
2002
夏〜秋
初夏
2001
春2
春1
早春
2000
早春
1999
1998
初秋
初夏
春2
春1
早春
春の始まりは、日本のハーブで・・・

小さな山椒の木
小さな山椒の木

桜が散ると、あっという間にみどりの季節です。 汗ばむような日もありますね。
ところでみなさんは、春の食べ物といえば何をイメージしますか? いちご、グリンピース、新ジャガイモ、鯛、めばるなどの魚、などなど・・・おいしいものがいろいろありますね。わたしの場合は、毎年たけのこをゆでて、いろいろと楽しんでいます。
ゆでたたけのこも市販されていますが、自分でゆでたたけのこの味は格別、のような気がします。 このたけのこでまず作るのが木の芽あえなのです。
木の芽とはさんしょう(山椒)の若葉のことです。 さんしょうは日本で古くから親しまれてきたハーブ、と言えると思います。 野菜(?)として収穫されたものが売られていますが、鉢植えも出回っていますから、栽培してみてはいかがでしょうか。
ちょっと掲載が遅くなってしまいましたが、木の芽あえ作り方を掲載します。 まだ間に合うと思いますので、ぜひ春の香りを味わってみてくださいね。 → 木の芽和えの作り方

[前の季節へ]           [HERBの庭 入口へ戻る]           [次の季節へ]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 1998-2017 All rights reserved