過去の記事
2013
初夏(入口)
2012
春〜夏
2011
初夏
冬〜早春
2010
冬〜早春
2009
2008
2007
初夏
2006
2005
夏〜秋
2004
2003
2002
夏〜秋
初夏
2001
春2
春1
早春
2000
早春
1999
1998
初秋
初夏
春2
春1
早春

 秋の空中庭園は・・・

    実ったとうがらし汗ばむような日が多かった10月が終わり、11月になると木枯らしも吹いて、寒い日が多くなってきました。空中庭園は、ささやかながらも色も鮮やかな、実りの秋を迎えています。

    待ちかねたとうがらし(鷹の爪)は、つややかな赤に実りました。 すべての実が赤くなった枝は、枝ごと切りとって収穫します。

    Fennel紫色のバジリコのダークオパールの花がまだまだ咲いています。 熟したものから種を採っていきます。

    暑い時期には元気のなかったフェンネルも、勢いがよくなり羽毛のような葉を広げています。

    秋まきの種も芽を出して、着実に伸びていきます。



 葉とうがらしの佃煮

さて、わたしはとうがらしの実を収穫しながら、春から夏にかけてやりたかったことを思い出しました。 それはとうがらしの若い葉で佃煮を作ることでした。
おにぎりなどでおなじみの葉とうがらしですが、自分で煮ようとすると作り方がわからなくて・・・と言っていたら、幾人かの方に教えていただき、ありがとうございました。 ぜひ作りたいと思います。
収穫したとうがらし

[前の季節へ]           [HERBの庭 入口へ戻る]           [次の季節へ]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 1998-2017 All rights reserved