過去の記事
2013
初夏(入口)
2012
春〜夏
2011
初夏
冬〜早春
2010
冬〜早春
2009
2008
2007
初夏
2006
2005
夏〜秋
2004
2003
2002
夏〜秋
初夏
2001
春2
春1
早春
2000
早春
1999
1998
初秋
初夏
春2
春1
早春

 種まき、植え付け、そして収穫

冬の食糧確保のためにイタリアンパセリチャービルルッコラコリアンダー、レタスミックスの種をまきました。 ハーブの種まきは春というイメージが強いですが、秋は虫の害や病気が少なくて楽なのでおすすめです。 バジリコなどの発芽と生育に高い気温が必要なハーブは向きませんが、かなりの種類ハーブの種まきが可能です。
ローリエ(月桂樹)の大きな苗を買ってきました。 それと、これは食べられないのですが、今年はチューリップの球根も植えてみました。
秋はとうがらしの収穫時期ですが、みなさんの収穫はいかがでしたか。 葉とうがらしみその作り方を教えていただいたものを掲載しましたので、みなさんも挑戦してみてくださいね。

レタス(左)とルッコラ(右)
レタス(左)とルッコラ(右)

ある程度大きくなって込み合ってきた野菜は間引きを兼ねて収穫します。 ルッコラとレタスを間引いてベビーリーフサラダに。 ベビーリーフのサラダ

たくさん茂るレタス
成長の早いレタス

同じ日に種まきしても、野菜のレタスミックスは発芽も成長もとても早くプランターからもあふれそうなのに、イタリアンパセリチャービルコリアンダーなどのハーブは遅いです。 ハーブと野菜の中間と言えるルッコラは、やはりその中間くらいで、ハーブと野菜の境目はこのあたりなのかな、と感心してしまいます。

[前の季節へ]           [HERBの庭 入口へ戻る]           [次の季節へ]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 2000-2017 All rights reserved