過去の記事
2013
初夏(入口)
2012
春〜夏
2011
初夏
冬〜早春
2010
冬〜早春
2009
2008
2007
初夏
2006
2005
夏〜秋
2004
2003
2002
夏〜秋
初夏
2001
春2
春1
早春
2000
早春
1999
1998
初秋
初夏
春2
春1
早春

動きだしたバラの新芽
動きだしたバラの新芽

冬に土替えができなかったバラ、それでも暖かくなって芽が動きだしました。 剪定もしていないので枝がびよーんと長いままで、芽も徒長しほうだいです。

一才桜
一才桜


桜が咲く時期に合わせてテルミンの「さくらさくららいぶ」を開きました。 当日は鉢植えの一才桜(旭山桜)も飾ろうと思っていたのですが、全然咲いていなくて断念。 ソメイヨシノなどと比べて開花が遅くて、花が咲いたのは4月10日ごろでした。 そういえば去年もそんなころだったかな。 冬の寒さが強かったせいなのか、花の色が昨年よりかなり白っぽいです。

ところで、写真のうしろに小さく見える濃い紅は、サザンカ(寒椿系)の最後の一輪です。 1月なかばが一輪目の開花でしたから、約3ヶ月も花期があったことになります。 桜とサザンカが同時に咲いているなんてことは、これが初めてではないかと思います。

羽衣ジャスミンの開花は5月、このところ年々早くなっていましたが、今年はまた初夏に戻りました。

昨年の花の後には実ができています。3月までは緑色で、今年の花の開花のころには黒紫色に熟しました。 中に種が入っているようで、それを蒔いてみれば発芽するのでしょうか?
羽衣ジャスミン羽衣ジャスミンの実熟した羽衣ジャスミンの実
 
羽衣ジャスミンの実

オーバーナイト センセーション
オーバーナイト センセーション


バラの土替えと剪定をしなかったツケは春の花にもあらわれました。 花の数が少なく小さい、葉も病虫害に対して弱いようです。
そのなかでオーバーナイト センセーションは比較的大輪の花をたくさんつけてくれました。 でも、葉はウドンコ病の被害でヨレヨレ。

反省して、5月の末に上のほうの土だけでもと思いスコップなどですくって新しい土に入れ替えました。 もう活動は全開の季節なので、あまり大規模にはさわれません。 ボニカ82にはたくさんのコガネムシの幼虫が見つかりました。 できる限り探し出して除きましたが・・・うーん、前途多難かも。


[前の季節へ]           [HERBの庭 入口へ戻る]           [次の季節へ]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 2006-2017 All rights reserved