過去の記事
2013
初夏(入口)
2012
春〜夏
2011
初夏
冬〜早春
2010
冬〜早春
2009
2008
2007
初夏
2006
2005
夏〜秋
2004
2003
2002
夏〜秋
初夏
2001
春2
春1
早春
2000
早春
1999
1998
初秋
初夏
春2
春1
早春

 ハーブたちの避暑

こんなに暑くては何もする気になれない、涼しい高原へでも避暑に行きたいなぁ・・・なんて、人間が思っている真夏、実は空中庭園のハーブたちも同じように思っているのです。 こんなに気温も高くて日当たりもいいんだから元気いっぱいのはずなのに? でも、よく見てください。 ハーブたちにも梅雨の後半に見られたような勢いはありませんね。 あまりにも暑いので、明らかに成長がにぶっていて、眠っているようにさえ見えます。

一言で言うと「暑すぎる」のです。 暑さに弱いタイムローズマリーチャービルなどは枯れてしまうこともあります。 ルッコラやマーシュは大きくならずに固くなるばかりで、これではサラダに使えません。

でも、ほんとに高原へ避暑させるわけにもいきませんから、いつもの空中庭園のなかで避暑させましょう。 置き場所を工夫するとだいぶん良いようです。 こんなにカンカン照りなのにどこへ避暑させるの、と諦めてしまわないで。 空中庭園にはひさしや手すりなどの陰になる場所がかなりあるはずなので、1日の日当たり具合を調べてみてください。 太陽の高度が高いので案外奥まで日が射し込まないものです。 弱いものから涼しい場所を割り当てていき、バジリコなどの比較的暑いのが好きなものには多少我慢してもらいましょう。

ところで、人間の方が避暑におでかけの際は水やりの準備もお忘れなく。 そのほか、真夏の置き場所の工夫や水やりについては夏の空中庭園 (1998.7月分)もご覧ください。

暑さには気を使う時期ですが、ちょっと助かる事は、春には困り者だった虫たちも、暑さで姿をひそめてしまっていることです。 でも注意は怠らないでくださいね。


 花のコレクション

ちょっと時期がはずれましたが、春から初夏にかけて咲いた花をコレクションしてみました。 クリックすると大きな写真が見られます。

桜並木 フェンネルの花 ローズマリーの花 ジャスミン

[前の季節へ]           [HERBの庭 入口へ戻る]           [次の季節へ]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 1999-2017 All rights reserved