Rosy Minimo ロージ ミニモ


ラベンダーとマージョラムの間にて花径1.5〜2cmくらいの濃いピンクの小さな花が、春から秋まで次々と咲きつづけます。 小さくても、花弁数は多くて立派な半剣弁咲きです。



愛らしいつぼみ愛らしいつぼみの姿。



11年目株全体も20cmくらいでとてもコンパクトですが、たいへん丈夫で、10年以上経っいても元気いっぱいです。



先祖返り花が朱赤色のRed Minimo レッド ミニモの枝変わり種なので、まれに先祖返りして、朱赤の混じった花弁が現れることもあります。

※クリックすると原寸大で見られます。



19年目以前にあるナーサリーの方から「ミニバラは使い捨て」と言われてガッカリしたことがあったのですが・・・そんなことはありません、19年目でもこのとおり。

※クリックすると原寸大で見られます。



大きな試練とにかく丈夫で年老いた様子も見せることなく、冬剪定のときにも困るほどの常緑ぶりで、勝手に「常若ちゃん」と読んでいるくらいの株なのですが、2011年の秋のコガネムシ幼虫の被害はたいへんひどく、このような姿に。(T_T)
全部枯れてしまうことはありませんでしたが、株の1/3くらいしか救えず、療養中です。 この大きな試練を乗り越えて、また「常若ちゃん」らしく元気になってほしいです



小さな株から再出発2013年春の様子。 小さくなってしまったけれど、再出発。
21年前にふと気軽に買ったはじめてのバラだったけど、今では入手困難な品種なので、元気でいてほしいです。



[HERBの庭 入口へ戻る] [薔薇園 へ戻る]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 2002-2016 All rights reserved