Caprese


カプレーゼとは、カプリ風ということです。 料理では、このサラダを指すか、あるいは同じ材料を使ったパスタのことを指します。

CAPRESE


ざいりょう
バジリコの葉
トマト
モッツァレラチーズ
オリーブオイル
収穫したバジリコ


つくりかた
1  バジリコは葉をちぎりとる。(もちろん洗って、水をよく切る。)
2 トマトを湯むきして、好みの厚さにスライスする。
3 モッツァレラチーズを好みの厚さにスライスする。
4 お皿に123を重ねて盛り合わせる。
5  各自、オリーブオイルと酢をかけながら食べる。


ざいりょうに関するメモ
モッツァレラチーズ  
白くて柔らかいチーズで、たいていはひしゃげた球形をしています。 もともと水牛のお乳で作るものですが、ふつうに手に入るのは牛乳で作ったものです。 味はあっさりしていて、固い豆腐に近い、と言う人もいます。 他のチーズでは代用できないと思います。 イタリアから輸入したものはちょっと値段が高いのですが、最近は手ごろな国産のものが普通に売られるようになりました。 モツァレラチーズ
オリーブオイル サラダにはEXTRA VERGINを使いましょう。
お好みの酢を使ってください。 わたしはバルサミコ酢を使うことが多いですが、色が黒いのがイヤだという人には白色のものもあります。 他にワインビネガーなどでしょうか。 (寿司酢とかだとちょっとちがうものになってしまいます)
塩・こしょう お好みでどうぞ。 酸っぱいのが苦手なら、酢を使わないで、 オリーブオイルと塩・こしょう、というのもいいでしょう。


「重ねて盛り合わせる」って、どーいう風に? と、思われるかもしれませんが、まあ、見た目がおいしそうならいいんじゃないでしょうか。 わたしはトマト・チーズ・バジリコを交互になるように少しずらしながらならべていきます。 スライスを厚めにして、1切れのトマトの上に一切れのチーズをのせて、てっぺんにバジリコを飾ってカナッペ風、というのもいいと思います。
あるいは、チーズもトマトも全くスライスせず、ナイフとフォークで切りながら食べるという大胆な方法もまた楽しいですよ。


[HERBの庭 入口へ戻る]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 1997-2017 All rights reserved