Rosa chinensis minima ロサ・キネンシス・ミニマ


小さな花がたくさん咲きますチャイナローズ=庚申薔薇(Rosa chinensis)の変種で、小さな花がたくさん咲きます。 とても小さな枝葉が密集した、高さ30cmほどの株になります。
ミニチュアローズのご先祖様にあたる品種です。



※クリックすると原寸大で見られます。



オールド・ブラッシュの小型版ですオールド・ブラッシュ(パーソンズ・ピンク・チャイナ)をそのまま小型にしたような姿で、やはり四季咲き性が強いです。



※クリックすると原寸大で見られます。



なぞに包まれた歴史ヨーロッパで最も古く知られてるミニチュアローズは、1801年より以前に中国から持ち帰られたものだそうなのですが、その株は絶滅したとされています。 しかしその後、1917年にColonel Rouletがスイスで発見したRouletii(ルーレッティ−)が、その生き残りであるとも言われ、このロサ・キネンシス・ミニマと同一の品種であるかもしれないそうです。



※クリックすると原寸大で見られます。




[HERBの庭 入口へ戻る] [薔薇園 へ戻る]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 2015-2017 All rights reserved