Lemongrass
lemongrass
学 名 Cymbopogon citratus
英 名 Lemongrass
和 名 香水ガヤ
科 名 イネ科
原産地 インド、スリランカ



ススキのような細長い葉で、レモンに似たさわやかな匂いの多年草です。 レモンバームの匂いに似ているので、インドメリッサと呼ばれることもありますが、より引き締まった匂いです。 
高温多湿のところが原産地なので、日当たりのよい暖かい場所で、たっぷりと水をやって育てます。 梅雨の頃から元気が出てきて、真夏の猛暑の中でどんどん茂ります。 本来は秋に花が咲くそうですが、日本では滅多に花は咲かないようです。 寒いのは苦手なので、冬には比較的暖かい屋外で葉を切って冬眠させるか、葉はそのままで室内の日当たりの良い場所に置きます。
たいていは苗で売られています。 種をまくという話はまだ聞いたことがありません。 株分けで増やせます。
トム・ヤム・クンをはじめとするタイ料理には欠かせないハーブで、タクライと呼ばれています。 ハーブティにも向いています。

 レモングラスを使ったメニュー


[HERBの庭 入口へ戻る]

*みけこの空中庭園 ホームへ戻る

Miquette Copyright(C) 2004-2017 All rights reserved